わきがとストレスの意外な関係性とは?

わきがとストレスの意外な関係 わきがストレス

アナタは職場や学校などで過度なストレスを溜めていませんか?

 

実はストレスによってわきがになる関係性の十分にあり得るのです。

 

その理由をお伝えしていきたいと思います。

 

わきがとストレスの意外な関係

わきがとストレスの意外な関係

わきがとストレスは密接な関係にあるといわれています。

 

わきがに悩んでいる人は、環境によるストレスなどで発症するパターンもあるようです。

 

仕事をしていてストレスが溜まっている人、学生なら学校での交友関係、受験、進学、就職活動などでストレスが溜まっている人もいるでしょう。

 

ストレスによって汗がでて、わきがの原因になるともいわれているのです。

 

以前はわきがに悩んでいなかったのに、職場や環境が変わってわきがになったという人が
いるのはこのためです。

 

ストレス状態にあったり、緊張状態にあるときにはアドレナリンが分泌されてそれによって
汗腺も活発に働き出します。

 

ストレスを感じている時というのは、緊張状態にあり、緊張している時というのは手に汗を握っていたりするものですし、脇の下に汗をかいているという人も多いのではないでしょうか。

 

脇の下に汗をかくことによってわきが特有のにおいが発生してしまいます。

 

つまり、ストレスを感じて緊張して汗をかくような環境を作らなければわきがの症状を抑えることができるということにもなります。

 

緊張しているときや嫌な気持ちになっているときにかく汗と、スポーツなどをしたときに
かく汗とは成分も臭いもさらさら具合も違いますね。

 

ストレスで出てくる汗ってなんかドロドロしているイメージがします。

 

詳しい原因は分かってはいませんが、ストレス自体は何の病気でも引き起こす原因であることは間違いないので、ストレス自体は溜めないほうがいいのは確かです。

 

ストレスによる脇汗は注意。出来るだけストレスを溜めないように。

 

以上がわきがとストレスの意外は関係性でした。

 

ストレスは現代社会にはつきものですが、うまく付き合っていくようにしないといけませんね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました